困った薄毛を解消した大学生の体験記

20歳を超えてから、急に抜け毛の量が増えてしまったことをきっかけとして、育毛に取り組むことを行いました。最初に行った方法では、ドラッグストアで販売されている育毛剤を利用することになり、毎日朝と晩の2回に分けて使用を継続していたのですが、改善していくような感覚を得ることができなかったために、インターネット上で情報を集めてみることになりました。

 
その結果として銀クリと呼ばれているクリニックを見つけることができ、ホームページを確認したところ、メディカルボールドスケール法というものを活用していて、治療を進める上で効果測定を行うことができることを知りました。

 
早速利用をしてみたのですが、初回には薄毛状態の診察から分析までを細かく行っており、十分なカウンセリングが実施されていたことが印象的です。
その後に関しては自身の髪の毛の状態と頭皮の状態に合わせた治療が開始されていて、内服薬と外用薬、そして育毛メソセラピーによって細かい毛であっても、次第に太くて丈夫なものに変化させることに成功をしています。
一般的なAGA治療とは少し異なって、オーダーメイド的な治療が行われていることによって、当初の想定よりも早い効果を得ることができたことが嬉しい大学生の体験記になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です